神社仏閣巡りで心の洗濯で毎日元気に暮す

最初の大切は浅草の七福神巡りでした。なのでやっとご朱印をもらいました。そうしたら江戸三十三箇所をめぐりました。神社仏閣を通じて様々なイメージがあります。長青山宝樹寺梅窓院は大都会青山にあります。
参道のいたるところに眩しいお地蔵君が居る。にっこりにこにこ。我々までにこにことスマイルになってしまいます。
無量山中寿経寺伝通院は将軍家の菩提寺として徳川家康の生母・於大の方様が眠っていらっしゃる。ほかにもね家光公の次男亀松君や2費用将軍徳川秀忠の長女として豊臣秀頼・本多忠刻の夫人など。悠然とした空気があります。
一時は衰退してしまいましたが、現在は適切住宅になり都会のお寺という感じです。
鎌倉の長谷寺は居るだけでメンタリティが洗われます。花も秀麗、海も映る、澄み切ったイメージ。何時間でもいられます。さぞ参拝されたヤツはあなたおんなじお便りか。
仏閣巡りのあとは、すがすがしい疲労があります。住居戻り、憂鬱なファミリーも出社も頑張れます。
これこそ身がハマっていらっしゃることです。http://xn--cck7atz7b7hwe6a1fe.xyz/